スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLAS ~Consideration of my AIBO~

GLASで搭乗する俺の新たな相棒達の考察

 <紫炎の老中 エニシ>
一言で言えばアンチシナジー。大和型の爆発力向上に入るかもしれないが、全体的にアンチシナジー。ローゼンサムライの支えるキーカードともアンチシナジー。ヴィジュアル面もおれのデッキとアンチシナジー。稀に見る、強いんだけど既存の構築とのアンチシナジー感が否めないダメなカード。

 <六武衆の御霊代>
1枚入れても良さそうな雰囲気醸し出しているのにステータスが空気読みきれていないために採用不可。重要なのはパワーディフェンスだけじゃないんだぜ。

 <六武衆の理>
稀に見る、強烈な初ターンワンキル推進カード。フヒヒヒwwサーセンw

 <諸刃の活人剣術>
最後のダメ押しよう。紫炎を支援するためのカード。蒼い子推進カード。これも、良いワンキル推進カード。(こちらのワンキルは、8000を一気に削りきるの意)

 <神速の具足>
前に使っていた純粋なビートタイプタイプなら重宝したはず。いまのタイプでも投入できるか。発売後実際に回してみなければなんとも言えないカード。たぶん、弱いと思うけどね。実際、永続だしねー

 <六武衆の侍従>
ねーよw(イラストカッコイイから使ってやりてー)


近状ー長抜くとやっぱりキツイな。ガジェとの勝率も逆転。トーナメントとか無理じゃね^^;

理、余ったらちょーだい♪

最後に一言、
「六武衆は俺の嫁!!」

コメントの投稿

非公開コメント

長あればロック武衆を組みたい

ヴィジュアル面もおれのデッキとアンチシナジー。

・・・最近思った。
なぜ巨大ネズミからリリーが出てくるのだろう。
アンチシナジーだ。

>クリボーさん
ぶっw
その発想は無かったわww
プロフィール

ゆひ(カナダ)

Author:ゆひ(カナダ)
このブログは、カナダに行ってた男のどうでもいい電波を淡々と綴る物です。過度な期待はしないでください。



御用の方はコチラまで

リンクフリーです。

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。